firebase

【Nuxt.js】firebase基礎編(Auth版):アカウント作成時にプロフィール画像を登録しよう②

前置き

前回の続きです。
【Nuxt.js】firebase基礎編(Auth版):アカウント作成時にプロフィール画像を登録しよう

firebase.storage().ref().child('profile.png')
プロフィール画像をstorageに送信する際、
前回はファイルをprofile.pngで固定していました。
ここをユーザー別にしたバージョンです。


流れ

ユーザー別のファイル名にするには、
Firebase Authentication
ログインした時のuser情報から
uidをファイル名につけます。

アカウント作成時に
自動でログインするので
その情報を使用すればOKです。
https://firebase.google.com/docs/auth/web/password-auth


コード

ということでregisterしたら
ログインできている状態なので
checkLoginでユーザー情報を取得し、
gettersuser情報を使用しましょう✨

前回と違うのは
store/index.jsのみです。
register.vueと
login.vueは全く同じですが、
一覧でみれた方が良いと思うので
載せておきます💫📄

前回はactions
registerupdate
分けていましたが
本当のupdateをするのと
区別がしにくいため、
register内にupdate()メソッドを
入れ込みました🌟🤖


まとめ

今回はかなり迷走しましたが
なんとか形になりました✨👏

登録時の自動ログインを忘れていて
dispatch('login')したり…
ネストが深くなるからと
update()メソッドを切り離していたり…
全体の構成を見直す
良い機会になりました👀

-firebase
-,

© 2021 aLiz Nuxt