アプリ サイト

【Nuxt.js】dayjs応用編:カウントダウンをしてみよう!

前置き

基礎編に続き応用編です。
2つの日時の差分を出していきます🕰
基礎編はこちら


復習1

共通の使用関数

  • dayjs() =パース、解析
  • format() =表示形式の指定

表示

Tuesday、February 4、2020 1:33 PM

dddd MMMM D ……長い!😒笑
省略したい場合はLLLLで同じ表記に。
この辺りも基礎編で解説済みです。


復習2

日本語表記を指定

locale('ja')を指定で日本語表記

表示

2020年2月4日 火曜日 13:33

表示する年月日の形式

グローバルでlocale('ja')指定済み


カウントダウン

diff()関数で差分を出す

では基礎編を踏まえて
2つの日時の差分を出しましょう!
あと何ヶ月、とかあと何日!
差分はditt()を使用します。

表示

結果はミリ秒で表示

2937600000

月の差分

表示

結果は1ヶ月ですね。
diffの第二引数がformatのような役割です。

1月

日の差分

表示

3日

時間の差分

表示

2時間

-アプリ, サイト

© 2020 aLiz Nuxt