文法

【Nuxt.js】アプリ開発実践編:Nuxt + Vuex + firebaseでログイン付きToDoリスト①

前置き

※以前loginとregisterを
 コンポーネントにし
 componentタグで
 表示を切り替えていましたが
 pagesに変更しました!
 urlをきちんと分けるためです💡
※またlogin状態のtrue, falseを
 state.user.loginで作っていましたが
 state.userのid, emailに値があれば
 ログイン状態がtrueになるよう
 変更しました!!
※今後もアップデートをする可能性がございます✨
 不具合などがありましたら教えてください🙇‍♀️

この記事は有料です💡
https://note.com/aliz/n/n882048f66734

画像11

前回のTODOリストに
オプション機能をつけていきます♪
https://note.com/aliz/n/n8411db2c9a20

今回はログイン機能を追加🌟
実際にサービスを運用するには
必須の機能ですね!👍
以前の記事をやっていない方でも
仕組みと書き方が分かれば大丈夫です🙆‍♀️

【使うもの】
・Firebase Authentication
・Vuex(ログイン状態の保持)

【流れ】
ボリュームがあるため2回に分けます!
・ログイン画面の作成
・新規アカウント作成画面の作成
・ログイン時とログアウト時の
 表示の出し分け
・+a
 メールアドレス以外のログイン
 エラー時の処理や
 アカウント作成時にメール送信

❓公式guides, Referenceの読み方
基本的にfirebaseのreferenceは
英語の状態で表示し、
自分でgoogle翻訳で翻訳しましょう📚🔍

言語を日本語にすると
古いバージョンだったりするので、
最新の英語を翻訳していくのがベスト!⭕️
ただいきなり全部英語だと
欲しい情報がどこにあるか分からないので
最初は日本語で表示させて
ある程度検討をつけてから英語にしてます🍬
(英語も理解できるように頑張ろう…💪)


Step1: firebaseAuthの準備

まずはfirebaseで既に作成したプロジェクトに
ログイン方法の設定をしていきます🍒
簡単にできるメールアドレスから!✉️
ログインできるかどうか判断するため
firebase上でアカウントを作成してみます🌟

💡後からアカウント作成画面も作ります
💡Googleアカウントでの
 ログインなども追加していきます

・プロジェクトの概要ページから
 サイドメニューのAuthenticationを選択
 ログイン方法を設定を選択

画像3

・メールを選択

画像4

・メールでのログインを有効にし、保存

画像5

・usersタブに戻りユーザーを追加

画像6

登録できるとユーザー情報が表示されます🌟

画像7

このラインより上のエリアが無料で表示されます。

続きはnoteにて🗒
https://note.com/aliz/n/n882048f66734

-文法

© 2020 aLiz Nuxt